自営業 消費者金融

自営業者は借りられるのか?

自営業者の方も、事業資金以外でも、お金を借りたいということがあると思いますが、審査の面で不安だったりしますよね。

 

自営業ってサラリーマンと違って、個人的な融資を受けにくい傾向にありますから。住宅ローンとかでもサラリーマンに比べて審査に通りづらかったりしますもんね。

 

私の夫も自営業として仕事をしているのですが、子供が出来て家を買うときには審査が結構大変でしたね。ギリギリ通りましたが、もうちょっで通らずお金を借りられず家を購入することが出来ない可能性もありましたから。

解説

 

でも、消費者金融の個人向けのカードローンっていうのは普通に審査に通りました。個人向けのカードローンは自営業者の方もちゃんと一定の収入がありますので、問題なく審査に通るんですよね。

 

ずーっと赤字で収入がない状態ならば無理でしょうけど、そういう状況では生活自体できませんよね。

 

普通に毎月いくらかでも収入さえあれば、個人向けローンはその収入をもとに審査を受け、融資枠が決められ、その融資枠の範囲内ならば繰り返し利用できるというわけです。

 

ですので、自営業者の方でも消費者金融を利用してお金を借りることが出来ますので、申込みしてみるといいですよ。今はネットで申込み出来るのでかなり簡単です。

 

自営業者にお勧めの消費者金融を以下に紹介しておきますね(^_^)

 

自営業者にお勧めの消費者金融業者

プロミス

※最短1時間のスピード融資
プロミス
自営業の方に人気が高い消費者金融がプロミスです。プロミスの特徴としては、とにかく融資までの時間が早いといった点だと思います。審査は最短30分となっており、早ければ申し込みから1時間ほどで借入可能となります。
また、初めて利用する場合は30日間無利息で利用できるようになっているのでお得です。(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

 

≫プロミスの公式サイト

 

アコム

※30日無利息
アコム
アコムカードローンも自営業の方にお勧めの消費者金融となっています。アコムは消費者金融業界でも知名度が非常に高いですので、知っている人も多いかと思います。
ここは非常にスピーディな対応をしてくれるので、借入できるかどうかがすぐに分かりますし、最短で即日融資も可能ですからね。初めて利用する方は30日間無利息で借りる事が出来ますよ。

 

≫アコムの公式サイト

 

 

銀行でお金を借りる場合

みずほ銀行

みずほ銀行カードローン
銀行の個人向けカードローンとして人気が高いのが、みずほ銀行のカードローンです。
金利も低金利設定になっています。最大融資額も1000万円となっているので、おまとめローンとして活用するのにもお勧めです。

 

≫みずほ銀行カードローンの公式サイト

 

 

事業資金を借りるなら

個人事業主や自営業者の方には、「ビジネクスト」の事業者専用ビジネスローンを利用するのもお勧めです。事業主専用のカードローンの利用で融資を受ける事が可能となっています。

 

運転資金やつなぎ資金など資金繰りに困った時に持っておくと便利なローンカードとなっているので、万が一に備えて作っておくのも一つの方法ですね。金利も低金利設定となっているので安心ですね。

 

≫ビジネクスト公式サイトへ

 

 

カードローン申込み時に必要な書類

自営業者の場合、カードローン利用にはいくつかの書類が必要となる場合があります。まず、必ず提出しなければならない書類として、運転免許証か保険証の身分確認証が必要となります。お金を借りるので、当然の事でしょう。

 

そして、借入額やカードローン会社によっては、収入有無の確認として、収入証明書の提出が必要となる場合もあります。会社員やアルバイトの方であれば、給料明細や源泉徴収票となるんですが、自営業者の場合は確定申告書が必要となります。

 

確定申告書が手元に無い…といった方も多いと思いますが、その場合は近くの税務署に行き、近年の確定申告書を発行してもらう事が出来ますよ。

 

ちなみに、私が消費者金融のアコムを利用した時は、確定申告書の提出は不要で、領収書や請求書の提出でOKでした。借入額などによって違いがあるのかもしれませんが、とりあえず申込みしてみてから、どういった書類が必要になるのか確認してみるのがいいと思います。

 

おそらく、借入が少額の場合(私の場合は50万円以下でした。)は、確定申告書の提出が不要なのかもしれません。もちろん、ローン会社によっては違いがあるかもしれないですが、とにかく急ぎでお金が必要・今すぐにお金が必要で困っているといった場合は、少額借入がおすすめだと思います。

 

ちなみに、カードローンの申込みと同じく、書類の提出も携帯のカメラなどで撮影して、インターネット上でアップする事が可能となっているので、わざわざ郵送する必要もないので簡単となってますよ。

 

キャッシングを100万円ほど利用した経験

キャッシングは借金です。それは分かっていました。しかし消費に対する欲望や見栄や一人暮らしの頃のことが忘れられずに買いたいものがあるたびにキャッシングを利用していました。初めは銀行系カードローンを利用しました。

 

金利も安く、高額借りることが出来ましたから借りては返すを繰り返していました。

 

はじめの頃は返済もきちんとしていました。しかし、物欲の方が強く消費のスピード、借金のスピードが増していき返済してもまったく減らない状態が続きました。

 

その内に銀行系カードローンではこれ以上借りられなくなりました。そこで止めれば問題なかったのですが今度は審査は銀行系に比べて緩い消費者金融でお金を借り始めました。

 

キャッシング出来る額は銀行系に比べて少なかったのですがそれでも借り続けました。しかし消費者金融2社から100万円ほど借りた時に家族に借金が見つかりました。

 

それからが大変でした。怒られたのはもちろんですが問題なのは返済です。

 

返済は金利が高いものから返済していくことが基本ですが、金利が安かった銀行系のカードローンの返済を終わらせてから新たに借り入れをする「借り換え」と呼ばれる方法で返済をしました。

 

カードローンでお金を借りて消費者金融の返済に回すという方法です。4年くらいかかりましたが何とか返済が終わりました。